アクセスカウンタ

新発田で楽しい読書生活&食生活

プロフィール

ブログ名
新発田で楽しい読書生活&食生活
ブログ紹介
50代男性。本好き。新潟県北部の新発田市(しばたし)に住んでいます。外食多し。画像はラ・ジェンマ」の「イタリア・パルマ産刻んだ生ハムと新玉葱とワラビ・赤唐辛子のトマトソーススパゲティ」です。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ROSA in イタリア軒
ROSA in イタリア軒 今日は古町のイタリア軒でランチ。2階の洋食屋「ROSA」で食べました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/25 21:34
【むしろ読者を試す非情の書】「東大助手物語」中島義道
【むしろ読者を試す非情の書】「東大助手物語」中島義道 書きも書いたり。すさまじき自虐と他虐、仁義なき自己(他)解剖の書です。TSUTAYA書店豊町店で購入。店頭より。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/24 10:31
オンチャカフェ&銀鈴
オンチャカフェ&銀鈴 先週土曜はオンチャカフェでランチ。豊町にあるこじゃれたカフェ。もはや常連です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/23 11:42
【第3の新人の描く戦時中の濃密な青春】「前途」庄野潤三
【第3の新人の描く戦時中の濃密な青春】「前途」庄野潤三 優れた純文学の要素とは、もしかしたら「単調であること」なのかもしれません。そう思わせられるほど「一本調子の傑作」でした。アマゾンで購入。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/20 16:33
【自己を見つめた中短編に作者の戦後を夢想】「第一義の道・赤蛙」島木健作
【自己を見つめた中短編に作者の戦後を夢想】「第一義の道・赤蛙」島木健作 戦前のベストセラー「生活の探求」の作者の短編集。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/10 16:14
【現在に通じる人生『探求』の書】「生活の探求」島木健作
【現在に通じる人生『探求』の書】「生活の探求」島木健作 左翼活動に挫折した杉野俊介。都会で「アカ」と蔑まれる若者を救ったのは故郷の村でした。本作のみの目的でAmazonで購入。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/10 09:51
「キャロット」&「錦福香」&「ラ・ジェンマ」
「キャロット」&「錦福香」&「ラ・ジェンマ」 先週土曜は新潟へ行く途中になじみのキャロットへ。東新潟の閑静な住宅街にあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/05 10:01
【書いてる本人も楽しそう】「台所太平記」谷崎潤一郎
【書いてる本人も楽しそう】「台所太平記」谷崎潤一郎 あの谷崎潤一郎の「ユーモアに満ちた」「笑いの止まらぬ」小説と聞いてすぐ購入しました。コメリ書房新発田店にて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/03 18:01
「キャロット」
「キャロット」 おとといは何度も登場した東新潟の「キャロット」でランチ。以前は粟山に店を構えていました。夫婦2人でやっている、もう三十年ぐらいたつお店です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/30 09:20
【昭和のサラリーマンショートショート】「明日という日」神吉拓郎
【昭和のサラリーマンショートショート】「明日という日」神吉拓郎 ゴルフ場、単身者用マンション、隠れ家的旅館、様々な場所でビジネスマンの哀歓あるミニドラマが始まります。沼垂の古本屋「Fish on」で購入。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/27 18:00
【理系文人の意外性を垣間見る】「回想の寺田寅彦」小林勇
【理系文人の意外性を垣間見る】「回想の寺田寅彦」小林勇 夏目漱石の弟子寺田寅彦。本書はその追悼集です。編者小林勇は岩波茂雄の娘婿。秋葉区の英進堂で購入。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/27 17:47
【単独者である自覚が悲しく美しい】「春の華客・旅恋い」山川方夫
【単独者である自覚が悲しく美しい】「春の華客・旅恋い」山川方夫 短編の名手とうたわれ芥川賞の候補にもなりました。作品の注文も増えた矢先、郵便局へ寄った帰り道、交通事故で死去。享年34歳。TSUTAYA書店豊町店で購入。e-hon利用。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/21 09:07
TAICOや
TAICOや 今日の昼はTAICOや。大光銀行のある交差点そばにあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/20 18:22
オーベルジュ 古町
オーベルジュ 古町 日曜日は妻と新潟市古町のフランス料理店「オーベルジュ」へいきました。フランス料理も昼はリーズナブル。年に1、2回来てますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/16 14:29
【美しい国語なのに】「落花流水」川端康成
【美しい国語なのに】「落花流水」川端康成 このノーベル賞作家の小説は結構読みましたが、そういえば随筆の類は初めてです。羽生田駅前の心窓堂で購入。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/11 20:05
【読ませる批評の見本】「芥川賞の偏差値」小谷野敦
【読ませる批評の見本】「芥川賞の偏差値」小谷野敦 読みやすいので1日で読了しました。新発田市立図書館でレンタル。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/07 21:18
藤屋食堂
藤屋食堂 昨日は帰省した息子と家族三人でランチ。運良く予約できた藤屋食堂へ行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/05 10:36
【現れたと思ったら消えた、小栗風葉】「誄歌」野口冨士男
【現れたと思ったら消えた、小栗風葉】「誄歌」野口冨士男 尾崎紅葉の弟子として、一時は文壇の話題をさらう作品を残しながら、いつか愛知の片田舎に逼塞して世を終えた悲劇の作家小栗風葉。その風葉の遺族、遺跡を作家野口冨士男が愛知まで訪ね「評伝風私小説」に仕上げました。Amazonで購入。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/01 21:14
「オンチャ カフェ」
「オンチャ カフェ」 庭のライラックとカイドウが満開になりました。花はいいですね。私は鉢植えよりも地植えの花木が好きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/01 09:50
「別れ」(SDP文庫)
「別れ」(SDP文庫) 岩野泡鳴目当てで買いました。ブックオフ五泉店で購入。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/26 21:10

続きを見る

トップへ

月別リンク

新発田で楽しい読書生活&食生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる