一箱古本市 in 現代市

今日は新潟市で古本市。あいにくの雨模様で近所の神社の社務所で催されました。狭いので結構な人ゴミです。
画像

戦利品。「雲遊天下(うんゆうてんが)」は南陀楼綾繁氏の店で買いました。「林芙美子の昭和」は欲しかった本。でも明後日には岩波から荷風本が出るし、いつ読めるか…。
画像

古本イベントの際はこの「不思議なシマ氏」Tシャツで行くようにしています。「不思議なシマ氏」とは幻戯書房刊の小沼丹の作品集。筆はプリンス自動車発行のPR誌「プリンス」連載小説の作品題字です。南陀楼綾繁氏は産経新聞に同じ幻戯書房から出ている小沼丹の「春風コンビお手柄帳」の書評を書いているので、すぐわかってくれましたw
画像


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック